DAIRIKU/Dragon Embroidery Souvenir Jacket(ミッドナイトブルー)[スーベニアJKT-20春夏] [20SS J-5]

DAIRIKU/Dragon Embroidery Souvenir Jacket(ミッドナイトブルー)[スーベニアJKT-20春夏] [20SS J-5]

販売価格: 46,200円(税込)

カラー・サイズ 在庫
ミッドナイトブルー・フリー
数量:
■デザイナー"岡本大陸"氏のコメント
オリエンタルな雰囲気を出したくてDAIRIKUでは意外なアイテムのスカシャツ。
実は、舞台が中国である映画"砲艦サンパブロ"から来てます。
上品な光沢感のあるレーヨンサテンにドラゴンの刺繍を入れ、よりオリエンタル感を演出しております。
ヴィンテージでよく見かけるスカシャツってサイズがとてつもなく小さかったりするんですよ。
かっこいいアイテムなだけに着れないのは残念。
そんなスカシャツを着れるように作りました。

■サイズスペック
フリー:身幅62cm 着丈67.5cm 肩幅48cm 袖丈61cm

■素材
レーヨン50%、コットン43%、ウール7%

■DAIRIKU 2020SS Season Concept
"Beachside Hotel"
サスペンス映画を題材にしたコレクション。
張りつめられた空気感を持つ主人公を。
今シーズンのテーマになっている"Beachside Hotel"は、1960年に公開されたアラン・ドロン主演の名作『太陽がいっぱい』から。
海岸に日が照りつけるヨーロッパの港町を舞台とした作品ながら、そのストーリーは重くシリアスな結末で幕を閉じる。
DAIRIKU 2020春夏コレクションでは、あえて夏らしい原色を多用せず、仄暗いダストカラーを使用することで、作品全体の空気感を表現。
主人公がアメリカからヨーロッパに渡るストーリーに沿い、ヨーロピアンヴィンテージを彷彿とさせる品番をコレクションに加えることで、ユースカルチャーを体現していたこれまでのDAIRIKUには無い、大人な雰囲気を演出し、ブランドの新たな一面を引き出している。

■映画『太陽がいっぱい』(原題:Plein Soleil) 監督:ルネ・クレマン
1960年に公開されたフランス・イタリアの名作映画。
名優アラン・ドロンを広く知らしめ、俳優としてのキャリアを駆け上がるキッカケとなった伝説的な作品。

■電話でのご注文、お問い合わせ先
TEL 0859-23-4810(11:00〜19:30)

他の写真