DAIRIKU/Repair Damage Denim Cover All(インディゴ)[リペアダメージデニムカバーオール-21秋冬] [21AW D-1]

DAIRIKU/Repair Damage Denim Cover All(インディゴ)[リペアダメージデニムカバーオール-21秋冬] [21AW D-1]

販売価格: 93,500円(税込)

カラー・サイズ 在庫
インディゴ・L
数量:
■Designer / 岡本 大陸(オカモト ダイリク)氏のコメント
"DAIRIKU"と言えばデニム。
定番のカバーオールです。
前身頃はラグラン、後身頃はドルマンスリーブで袖周りにストレスが無く着れます。
1STシーズンから変わらない形です。
今季はリペアをいたカバーオールというイメージで当て布をつけてたたいてます。
長く着てもらえると嬉しいです。

■サイズスペック(M、Lの全2サイズ展開)
L:身幅63cm 着丈75cm

■素材
コットン100%

■DAIRIKU 2021 Autumn/Winter Season Concept
”Brat Pack”
青春と恋愛
その映画には時代の変化にブレない
少年少女が主人公だった

映画"The Outsiders" "The BreakfastbClub" "St.Elmo's Fire" などといった80年代の若手ハリウッド俳優が出演していた青春映画や学園映画などから着想源となる。
また、そんな彼・彼女らにフォーカスし、学園映画で演者が着用しているスクールジャケットを彷彿とさせるアワードジャケットやハリウッド・プレミアで着ているようなショールカラーの3ピースのスタイリング、青春を感じるような汚れたスウェットなど、プライベートで着る服・映画の衣装・舞台挨拶の衣装をミックスしたラインナップが出揃う。
そして、ポール・トーマス・アンダーソン監督が手掛ける映画『Boogie Nights』の劇中で描かれる79年から80年に移り変わる日、みんなでカウントダウンパーティーをするワンシーンから着想し、"時代の移り変わり" を表現した70・80年代のディテールが組み合わされている。
"青春"と"時代の移り変わり" そんな時代の変化にブレない少年少女が主人公です。


■映画『The Outsiders』(1983)

■映画『The BreakfastbClub』(1985)

■映画『St.Elmo's Fire』(1985)

■映画『Pretty in pink』(1986)

■映画『Boogie Nights』(1997)

■電話でのご注文、お問い合わせ先
TEL 0859-23-4810(11:00〜19:30)

他の写真